スポンサーリンク

未分類

ブログ初心者が悩む用語20選【何からやればいいかわからない方へ】

悩める男性
ブログはじめてみたものの、わからない用語が多すぎていきなり嫌になってきちゃった・・ 初心者が覚えた方がいい用語がまとまっているサイトないかな?

こんなお悩みにお答えします。

この記事を読んでもらいたい人

  • ブログをはじめたが専門用語の多さに辟易している方
  • ブログの関連用語を調べるのが面倒くさい方
  • 何から調べていいかわからない方

ブログをはじめたばかりだと、毎日わからない単語に悪戦苦闘しますよね。

 

本当はひたすら記事を書いていたいのに、調べずには前に進めない・・そして時間がなくなるという悪循環・・

 

今回はそんな悩みを解消するため、つい最近まで初心者だった僕の新鮮な目線から、

これは知っておいた方が良い

これを知ったら先に進みやすくなった

このようなブログの専門用語20選を解説していきます!

 

あなたの貴重な時間を確保するお手伝いとなれば幸いです。早速行きましょう!

 

Google関連用語

 

ブログをやるなら間違いなくお世話になるGoogle

 

まずはGoogleの関連用語から見ていきます。

アドセンス

正式名称:Google AdSense

 

Googleが提供するクリック課金型広告のことです。

 

審査に合格すると、このクリック課金型広告を掲載する権利を獲得できます。

 

つまり、クリックされるだけで収益になる広告を、自分のブログに貼ることができるのです。

 

ちなみに、このアドセンス審査は年々厳しくなっており、合格率は約4%との噂も・・

 

ただその分、合格したときのお祝いムードは、ブログ界隈では鉄板の流れになっています(笑)

 

 

サチ子

正式名称:Google Search Console

全ブロガー必須の分析ツールです。

 

ザックリ言うとサチ子は、Googleからどういった評価を受けているのかを分析するツールです。

 

ちゃんと検索結果に表示されているか?どういったサイトに被リンクされているか?どういったぺージが人気か?など・・

 

Google先生主催のwebサイトの適性検査みたいなイメージです。

 

ブログをやる上でGoogleからの評価は非常に大切な要素なので、ぜひ取り入れましょう!

アナリティクス

正式名称:Google Analytics

 

こちらも全ブロガー必須の分析ツールです。

 

アナリティクスを使うことによって、サイトに何人きたか?集客チャネルはなにか?などサイトのアクセス状況について分析できます。

 

サイト運営上の指針となると言っても過言ではありません。

 

PV

 

ページビューの略称です。

 

サイトのページが表示された回数を示す指標です。

 

例えば、記事①と記事②を見ていったら、2PVということになります。

 

CV

コンバーションの略称です。

 

サイトにきたお客さんが商品を購入した指標となります。

 

例えば、記事①に掲載されたアフィリエイトリンクから商品を購入すると、1CVとなります。

 

当然ですが、ブログで稼ごうと思ったらこのCV率を上げることが重要となってきます。

 

ユーザー

 

純粋にサイトに来たお客さんの数を示す指標となります。

例えば、記事①と記事②を見た場合、PV数は2ですが、ユーザ数は1です。サイト内をいくら徘徊してもユーザー数は1のままなのです。

 

つまり、このユーザー数が多ければ多いほど色んな人がサイトに訪問しているということになります。

セッション

セッションはカウント方法がユーザーと似ているのですが、以下のような場合にセッションが切れます。

 

・ユーザーが30分以上操作しなかったとき

・日にちをまたいだとき

・参照元が変わったとき

例えば、記事Aをみている途中で離席して30分経過した後、B記事を見た場合、セッションが途切れるので2セッションとしてカウントします。

 

ユーザーは1日に何度訪れても1しかつきませんが、セッションは何回か切断することもありますので、複数回カウントされることもあります。

直帰率

サイトを訪れたユーザーが他のページを見ずにそのまま離脱することです。

 

当然ですが、直帰率の数字は低い方が望ましいです。

 

ちなみに直帰率は、セッション数を基に計算されています。

CTR

Click Through Rate の略語です。

 

広告が表示された回数に対して何回クリックされたかを示す指標です。

 

WordPress編

 

パーマリンク

固定リンクとも呼ばれています。

 

例えばこのMizcBookの場合「https://mizcbook.com/blog-word/」までの部分がパーマリンクです。

 

ページが増えてもこのURLは変わらないですよね?なので固定リンクとも呼ばれています。

 

スラッグ

「https://mizcbook.com/blog-word/」がパーマリンクなら、スラッグは「blog-word」の部分です。

 

スラッグはWordPressの投稿画面で設定することができます。

 

また、スラッグは日本語で設定することも可能ですが、日本語で設定すると文字化けしてしまうので、設定は英語で行いましょう。

 

パンくず

 

自分がサイト上のどこにいるのか確認できるのがパンくずリストです。

 

このページだとこんな感じで表示されます。

 

 

パンくずリストを確認すれば、どういった経路でこのページに来たのか確認するもできます。

 

ウィジット

 

ヘッダー、フッダー、サイドバーなど、ブログにおける部分的な箇所を指します。

 

おもにアドセンス広告や、その他のリンクを貼るときに使用する機能です。

 

プラグイン

 

スパム対策や、記事を書くときの便利機能など、WordPressの機能を拡充するためのプログラムです。

 

主人公(WordPress)のステータスを強化してくれる装備品のイメージですね。

 

SEO関連

ドメインパワー

 

ざっくりいうとサイトの戦闘力です。

 

この数値が高いと検索順位の上位に表示されやすくなります。

 

なので、ブロガーはこぞってドメインパワーアップを目指します。

 

被リンク

 

自分のサイトが他のサイトにリンク掲載されることです。

 

この数が多いとドメインパワーが上がり、検索順位でも上に上がるやすくなるので、ブロガーはのどから手が出るほど欲しいものです。

 

ただ、この被リンクをお金で買ったり不正にアップしようとするとペナルティの対象となるので注意です。

 

ブログ特有

 

毎日更新

 

1日1記事投稿することです。毎日ブログ作業をすることとは違います。

 

ブログをやったことがある人はわかると思いますが、毎日更新はかなりしんどいです。

 

特に最初のうちだと毎日更新にばかり目を向けてしまうと記事の質が落ちますし、挫折の原因になりかねません。

Mizc
事実ぼくがそうでした。さすがに働きながらの毎日更新は体を壊しかねないです。

 

マナブログ

 

ブログ界のレジェンドが運営するブログです。

 

ブロガーの多くはこのサイトからノウハウを学びます→マナブログ

 

ちなみに、僕がマナブログのほかにも参考にしているのがTsuzukiBlogです。

 

TsuzukiBlogは初心者に寄り添った視点で書かれているので、これからブログをはじめようと考えている方におすすめです。

 

アフィリエイト関連

カエレバ・ヨメレバ

 

商品紹介のブログを書く際に、アフィリエイトリンクを閲覧者に見やすくするためのツールです。

 

主に、楽天やAmazonで販売している商品を紹介して、アフィリエイト報酬を得るときに使用します。

 

カエレバを使って商品を紹介するとこんな感じになります。

 

コードをカエレバのサイトで作成してエディタに貼り付けるだけなので、簡単に作成できます。

 

書評ブログを書く人にはヨメレバも便利ですね。

 

 

ASP

 

アフィリエイトプロパイダサービスの略です。

 

アフィリエイターはASPを経由して案件をもらいますし、広告主はASPを通して案件を依頼するので、ASPはアフィリエイターと広告主の橋渡し的な役割をもっています。

 

A8net、もしもアフィリエイトやバリューコマーズなどが有名ですね。

最後に

 

ここまでご覧頂きありがとうございます。

 

僕自身もまだまだ修行中の身なのでわからない用語はこれからもたくさん出てくるでしょう。

 

その都度調べて知識をさらに磨いていくつもりなので、また知識が蓄積したら第二弾をやりたいと思っています。

 

今回は以上です。

 

 

 

 

スポンサーリンク

-未分類

© 2021 MizcBook Powered by AFFINGER5