スポンサーリンク

おすすめVOD

Huluの特徴を解説します【2週間無料体験レビュー】

悩める男性
huluって最近CMとかでも良く聞くけど、どんなサービス内容なんだろう?特徴もわかると嬉しいな

 

こんなお悩みにお答えします。

 

この記事を読んでもらいたい人

  • どのVODがいいか検討中の人
  • huluの特徴を知りたい人
  • huluと他のVODサイトとの違いを知りたい人

 

最近CMでも話題の「hulu」

 

名前はよく聞くけど、実態はよくわからないという方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな方向けに「hulu」の特徴をわかりやすく解説したいと思います。

 

直近で2週間無料体験して感じた特徴をまとめました。皆様の参考になると幸いです。

 

早速いきましょう!

 

【結論】huluはおすすめできるVODです

 

結論を先に申し上げるとhuluは「結構」おすすめです。

 

理由を簡潔にまとめると以下の3つになります。

作品数と利用料金のコスパが良く、初心者でも安心して始めやすい

日テレ作品、海外作品の充実、ジャイアンツ戦のライブ配信など、コアな客層にはたまらない

見逃し配信で最新作品の後追いができる

 

「結構」という言葉を使用した理由を含めて詳細を説明していきます。

 

huluの作品数と料金

 

huluの見放題作品数は6万本以上です。

 

アニメ、子供向け番組、ドキュメンタリー、国内外ドラマ、映画、ライブ配信・・

 

様々なコンテンツが揃っているので、豊富なラインナップと言っても良いでしょう。

 

これだけのコンテンツが揃って月額料金は1,026円

しかもhuluは、料金プランが月額1,026円一本なので、追加料金なしでこれだけの作品を毎月視聴することできます。

 

ちなみに最新作などは別途課金してレンタルできる「huluストア」というサービスもあります。

※レンタル金額は作品によって異なります。

 

huluの特徴

 

ここではhulu独自の強みを紹介していきます。

 

日テレ系作品のラインナップが豊富

 

huluは日テレが経営しているVODサイトなので、当然と言えば当然なのですが、日テレ系作品のラインナップが豊富です。

 

 

最新ドラマをはじめ、「有吉の壁」「月曜から夜更かし」などのバラエティや「アンパンマン」や「HUNTER×HUNTER」などのアニメ作品も豊富です。

 

しかもありがたいことに、huluには見逃し作品の配信サービスもあります。

 

 

「録画し忘れた!」とか、「こんな作品あったんだ!」と後から知ったようなとき、後追いできるサービスがあるのは嬉しいですよね。

 

ちなみに、このサービスは追加料金なしで利用することができます!

 

「Huluプレミア」で海外作品がどこよりも早く見れる

 

huluは海外作品をどこよりもいち早く見れる「Huluプレミア」というサービスがあります。こちらも追加料金なしで利用することが可能です。

 

 

hulu最大の強みと言っても過言ではないです。

 

VODサイトを選ぶ基準で「海外作品」を重視している方には刺さるのではないでしょうか?

 

ジャイアンツの試合をリアルタイムで視聴可能

 

huluでは、ライブ配信サービスでジャイアンツの試合をリアルタイムで見ることが出来ます。

 

 

ジャイアンツファンにはピンポイントなサービスなので、ファンの方はhulu一択かもしれませんね(笑)

 

ジャイアンツの試合の他にも、バスケの試合バイクレースなどもライブ視聴できるので、今後サービス拡充が期待できるジャンルとなりそうです。

 

アカウント共有が可能【最大6人まで】

 

huluでは最大6人までアカウントを共有することができます。

 

月額が変わらず共有できるので、家族など大人数で楽しみたい方にはありがたいですよね。

 

ダウンロードが可能

 

huluは作品をダウンロードして、オフラインで視聴する事も可能です。

 

外出先ではギガの消費が気になりますが、あらかじめダウンロードしておけば出先や通勤電車の中でも視聴できるから便利ですよね。

 

ただし、ダウンロードについては以下の点に注意です。

注意点

ダウンロードで保存できるの期間は30日まで(一度でも再生すると視聴後48時間後に期限が切れます)

期限が切れた後の再ダウンロードは可能ですが、一部の作品は年に2回までという制限があることも

著作権の関係上、全ての作品がダウンロードできるわけではない

ダウンロードで保存しておけるデバイスは1アカウントにつき2台まで

一度にダウンロードしておける本数は25本まで

 

huluのデメリットは?

 

ここまで魅力がたくさんのhuluですが、メリットばかりではありません。

 

ここではデメリットもお伝えしたいと思います。

 

同時視聴はできない

 

例えば、お父さんがタブレットでhuluを見ていたとき、お母さんと子供はスマホでhuluを見ることができません。

 

前述の通り、huluはアカウント共有する事ができるのですが、リアルタイムでの同時視聴ができないので、このケースの場合は一つの端末で見るしかありません。

 

また、出先でアカウント共有した人に視聴されていると、家で見ようと思っても見られない場合があります。

 

アカウントを共有する際は、お互いの認識を合わせる必要がありそうですね。

 

作品数が今一歩・・?

 

冒頭で「結構」という言葉を使用した理由がこちらです。

 

僕は普段からU-NEXTを利用してるので、どうしても作品数で比較してしまうときがあります。

 

特に、昔の作品を見ようとしたとき、huluでは見つからないこともあります。

 

コスパが良いのは間違いないのですが、作品数がもう少しだけ増えるとよりよいサービスになると感じることがあります。

 

なので、作品数を優先する人はU-NEXT、コスパ重視の人はhuluというイメージです。

 

huluの入会方法と退会方法

 

まずは無料体験からやってみようかな!入会方法と、やめたくなったときのために退会方法を教えて!

 

入会方法

 

huluのサイトにアクセスし「今すぐ無料でお試し」をクリックします。

 

②下記の必要事項を入力し「2週間の無料トライアルを開始」をクリックでOK!2~3分でできちゃいます。

 

退会方法

①huluページ内右上にあるアイコンをクリック、「アカウント」にアクセスします。

 

②サービスのご利用状況内の「解約する」をクリックします。

 

③「解約ステップを進める」をクリックします。

④「解約する」をクリックして完了です※アンケートは任意です。答えなくても進めます。

ちなみに「解約する」のボタンが見当たらない方はコチラをご参照ください。

【まとめ】まずは無料トライアルをやってみましょう

 

どのVODの記事でもお伝えしているのですが、無料ならまずやってみることをおすすめします。

 

もし気に入った作品があったのであれば、2週間のトライアル期間内に見てしまえばいいんです。

 

まだ試したことがない方は、簡単なのでぜひお試しあれ。

 

今回は以上です。

 

 

スポンサーリンク

-おすすめVOD

© 2021 MizcBook Powered by AFFINGER5